スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2015.02.22 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏休みをダラダラしないで乗り切る3つの方法

夏休みは、学校に行かなくては良いぶん、勉強が捗るのでは?と思いがちですが、意外とうまくいかないものです
そこで、今回は自分の経験からオススメできる、夏休みを乗り切る方法を紹介します

1、朝、外に出る!
休みですので、家にこもりがちになりますすると日光を浴びません
日光は、体内時計をリセットする力があるそうで、朝浴びることで、体を朝だと認識させることができます!
これをしないと、体内時計が崩れてグダグダの毎日の始まりです
自販機にジュースを買いに行くなど、軽く外に出て戻ってから勉強すると良いでしょう

2,勉強する場所をかえる!
いつも自分の部屋の机で勉強していると、気持ちが乗らなくなってくるなんて経験がある方は多いのでは?
そんな時は思い切って場所を変えてください
ずっと勉強していると刺激がなくて、飽きてきます
例えるなら、エアロバイクをずっとこいでる感じです
サイクリングしてきたくなるでしょう?
勉強もたまには場所を変えてやってみましょう!

3,計画をたてる!
最後にごく当然なのを1つ加えました
成績が良い人は特にいらないかと思いますが、頑張ってるのに成績が上がらない人は是非やってください!
計画して勉強すると、偏り無く勉強できます
継続させるのにもコツがあって
例えば、毎日問題集2ページと決めたら
カレンダーに毎回チェックを入れてください
このチェックの作業をすると、継続してきた努力が見えて続けるモチベーションになります

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2015.02.22 Sunday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲