スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2015.02.22 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

サピックス大船校の評判、実績

サピックスは、私が小学生だったころは少人数精鋭といった感じで、日能研とは明らかに違ったイメージがありました。
入塾試験も厳しくて、誰でも入れるわけではなかったようです。校舎も神奈川県では、横浜校ぐらいだったのではかいかと思います。
今では横浜校・日吉校・たまプラーザ校・青葉台校・センター南校・上大岡校・大船校・茅ヶ崎校・宮前平校・若葉台校・東戸塚校・武蔵小杉校 とたくさんの校舎が神奈川県だけでもありますよね
これは、2010年に代ゼミの傘下に入ったことと要因みたいですね
1クラスの生徒数も以前に比べ、だいぶ増えているようです。

肝心の実績はと言いますと、今でもやはりいいみたいですね。
これは、大船校に話になりますが、
αクラスにいる生徒はほぼ有名私立に入学できるみたいで
開成、麻布が数名、栄光ですと10名以上合格するそうです。浅野となるとα2より下のクラスからでも多数の合格者が出るみたいで、サピックスの力は未だに健在みたいですね(校舎の差は大きいでしょうが)
そんなこともあり、激戦区の大船で高い支持を得ているのでしょう・・・

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2015.02.22 Sunday

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲